塾の特長

①授業は1:5
授業は1グループ5人までの少人数グループ指導です。
集団指導と個別指導の中間的な位置づけとお考え下さい。
他のメンバーと競い合いながら、質問しやすい環境です。
同じ学年の生徒でグループを組みますが、成績によるグループ分けはしません。

朝塾
毎平日、朝6時半~8時で教室を開放しています
自習や質問等にご利用ください。(塾生・卒塾生)
登校前、朝を有効活用できます。

③授業は予習で進みます
学校の授業を復習として活用できるよう、授業は予習で進めています
テスト範囲を早めに終わらせ、テスト直前は復習にあてられるようにします。
テストが終わったあとは全員強制的に「やり直し」をさせます

定着のため量をやらせます
宿題を出しっぱなしにしないよう、翌週に必ずテストを行い、満点のみ合格とします。何回練習したかが大事ではなく、完璧に覚えるまで練習することが大事です。
テスト前は土日を使い、朝9時半~夜9時半まで全員教室にカンヅメにして、最終チェックをおこないます。
定期テスト前学校ワークは最低3周させ、塾長が直接チェックします。
定期テスト、模試の後は間違えた問題のやり直しをさせます。
定期テストは8割が最低基準で、最低基準をクリアできなかった場合、塾長面談、口頭試問をおこないます。

⑤授業科目
小5⇒週1回 算数のみ
小6⇒週1回 国語+算数   週2回 英語+テストが加わります
中1⇒週1回 英語+数学   週2回 理科+社会の授業が加わります
中2⇒週1回 英語+数学   週2回 文系曜日と理系曜日に分けます
中3⇒週2回 文系曜日と理系曜日  週3回 入試対策が加わります。
なお受講していない教科についても補習等でチェックします。

⑥競い合い、頑張り合いを重視
模試や小テストの結果は随時ランキングにして張り出しています。仕切りのないオープンスペースなので中3や高校生の頑張りを身近に感じることができます。

⑦担任制の徹底
じっくりと生徒と向き合うため、指導は原則担任制にしています。講師は常に塾長と連携し、情報の共有化をはかっています。中3の授業および中1、中2の補習授業は塾長が直接指導します。

⑧漢検、英検の実施
卒業後も役立つように、当塾では「漢字検定」「英語検定」を実施しています。
塾生に限らず、ご家族、お友達も一緒に受検していただけます。
英検は年2回、漢検は年3回実施しています。

⑨最低限のマナーの徹底
挨拶、感謝、周囲への気遣い、目上の人への言葉遣いなど社会人になってからも必要な最低限のマナー、ルールは徹底させます。報告や相談なく約束を守らない生徒には厳しい対応をとります。

⑩各種イベントの実施
経験でしか人は学べません。塾という枠にとらわれず、生徒たちに経験させたいと思うこと、やってよかったと思うことはどんどんやっていきます。
中3イベントの例
楽天観戦ツアー、裁判傍聴、24時間耐久勉強会、合格祈願会、卒塾旅行・・・
秋の企画として
12期:スポーツ大会
13期,14期:ソフトボール大会
15期:塾寄席(落語家、立川寸志氏)
16期:書道パフォーマンス(楽書家、今泉岐葉さん)
17期:それいけ!うさハム副鼻腔炎ワンマンライブ(山形)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする