5月18日~の対応について

宮城県からの事業所休業要請解除の発表を受け、保護者の皆様へのアンケート調査、県内や仙台市・名取市の感染状況などを総合的に考慮し、当塾では

5月18日(月)~ 対面授業を再開

することといたしました。
11日からの再開希望もありましたが、1週間は準備期間並びにGW明けの感染状況を見たうえで開校したいと思い、このような判断といたしました。
しかしながら、今後の県や市からの要請、感染状況などを注視し、対応が変更する場合もありますので、変更があった場合は都度、保護者の皆様にご連絡いたします。
なお、再開後もある程度平常運転に戻るまでは新規の募集は停止させていただきます。

以下に該当する場合は塾に連絡の上、お休みください。

①生徒並びに生徒の同居のご家族が咳、発熱、味覚・臭覚の不調など体調がすぐれない場合(生徒が元気であっても来塾はお控えください)

②生徒並びに生徒の同居のご家族が感染者と濃厚接触があった場合

③生徒の同居のご家族の職場や学校でコロナ感染が発生し,ご家族が自宅待機になった場合

④その他、感染の可能性が少しでもある場合

★ご報告いただいた内容については、プライバシーは厳守いたしますので、正しいご報告をお願いします。

また塾長ならびに同居家族、講師ならびに同居家族に上記の症状が見られた場合、塾全体をお休みにし、保健所の指示のもと、保護者の皆様にも正しい情報をお伝えします。

再開後の方針

再開後も4月前半同様、感染予防に細心の注意を払っていきます。
保護者の皆様、生徒の皆様にもご不便をおかけしますが、以下の通り、ご協力の程よろしくお願いいたします。

① 来塾前の検温をし、来塾時、塾長への報告をお願いします。
→目安として37.5度以上の際は来塾を控えてください。

② マスクの着用をお願いします。
→公共交通機関を利用する方は家を出る時からマスクを着用して下さい。
マスクはどのようなものでもOKです。マスクがご用意できない方は塾の常備マスクをご使用ください。

③ 入室後、洗面所でうがいと手洗いにご協力願います。
→ 洗面所が1か所しかありませんので、時間に余裕をもってお越しください。

④ 念のため、生徒自身でも自分の使用する机・イスをアルコールタオルで拭いてもらいます。

⑤ 席は対面にならないよう、間隔を開け、座ってもらいます

⑥ 当面自習は禁止です。1度に教室にいる生徒数を10人以内とします。

⑦ 定期的な換気をおこないます。気温の低い日を除き、終日教室の窓、ドアを開けておきます

⑧ 学校が再開したあとは、改めて時間割を組み直します。その場合も当面は教室内の人数を分散させるため、土曜、日曜にも授業をおこないます。

⑨ 来塾は可能な限り、公共交通機関以外でお越しください。

我々が行っていくこと


次亜塩素酸入りの噴霧器の稼働


②塾長・講師全員のマスク着用、手洗い、うがいの義務化
(講師にも数多くの人が出入りする場所へ立ち入らないように促します。また、熱や咳等の症状がある講師は休ませます)


③定期的な換気と換気扇の稼働


④入口・洗面所・トイレのドア、電話機、バーコードリーダー、机、椅子等の除菌用ウエットティッシュでの拭浄


⑤教室にいる人数(同時に10名以内)の制限、 間隔を開けた席の配置 、自習の禁止

⑥ 検温状況の記録




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする